濡れてしまったシワシワの紙を蘇らせる方法

こんにちは(^^)/

イベントの多いこの季節チラシを持ち歩く機会が増える人もいるのではないでしょうか??

私自身、先日ダンスレッスンのチラシを持ち歩いていた時のこと、

職場から急ぎ足で駅に向かっていると、だんだんカバンが冷たくなっていくのを感じたんです。

???と思いながらも電車に乗り、カバンの中を見ると、

ペットボトルの水が、そう、

溢れていたんです。

ガーンとなりながらも水だしケータイはポケットの中だったので

セーフ!

と思いきや、、、

チラシ、、、、

70枚ほどのチラシが入った封筒の端が濡れていたのです。

とりあえずコンビニの袋に入れ替えて

濡れた紙を救う方法をググりながら帰りました。(笑)

その時の方法をまとめます。

 

濡れてしまったシワシワの紙を蘇らせる方法

今回は不幸中の幸いで完全に浸水しておらず、隅っこが濡れた程度だったので

救いの余地がありました!

水分をふき取り乾かす

まずは紙の水分をふき取ります。

隅だけ濡れたとは言えども70枚すべて濡れたので

そのまま乾かすには時間がかかります。

チラシを全部広げてタオルで軽く水分をふき取り自然乾燥を促します。

アイロンをかける

これは火事にならないか心配になったので

低温からかけました。大丈夫そうなのを確認し中温でせっせと70枚にアイロンがけをし、

これが、、

 

 

こうなりました!!!!

 

 

よく見るとしわはあるものの、

配れるくらいには回復しました!

 

イベントも多く雨も多いこの季節、、

チラシを濡らしてしまうひとはきっと多くいるでしょう(#^.^#)(笑)

ご自宅にあるもので簡単に修復できるので

試してみてくださいね!